ブラジャー・ナイトブラの洗い方まとめ|崩れない痛まないブラの正しい洗濯方法




ブラジャーの正しい洗い方って、知っているようでいて実は意外と知らなかったりしますよね。

ブラジャーは洗い方によって、生地の痛みや型崩れを起こしてしまうことがあります。
また、ブラジャーが型崩れすると、見た目や着心地が悪くなあるのはもちろんのこと、バストをしっかり補正できなかったり、着用時にズレてしまったり

つまり、ブラジャーの型崩れはバストの型崩れに繋がることがあるので、無視できません!

ですが、正しく洗えば、キレイな状態をキープできるほか、長く使うことができます♪

そこで、ブラジャーの正しい洗い方をご紹介しますので、ぜひ参考にしていただければと思います^^

\バストメイクするなら絶対マスト!/
ナイトブラ・夜ブラ人気おすすめランキング

ブラジャーを洗う前に…

ブラジャーを洗う前に、準備しておきたいことや知っておきたいことをまとめました。
ブラのお洗濯を失敗しないために、まずはチェック!

パッドは外すor外さない、どっちが正解?

パッドは外して洗うのがベター。

入れたまま洗うと汚れがちゃんと落ちない可能性があります。
また、干す際も、生乾きを防ぐために、パッドとブラジャーは分けて干しましょう

ブラジャー洗いに使う洗剤は?

ブラジャーを洗う際は、オシャレ着用の洗剤か、下着用の洗剤など、中性洗剤を使うのがベター。
また、ウタマロリキッドやボールドなど、オシャレ着用以外でも、中性洗剤ならOKです。

ただし、素材によっては普通の傷んでしまう場合もありますので、クオリティタグ(裏に縫い付けてある品質表示)を確認しましょう。

ドライマークのみの場合は、オシャレ着洗いが必要です。

柔軟剤はアリ?ナシ?

柔軟剤を使うのはOKです。

ただし、ブラジャーに限らず、柔軟剤を使う場合は、使用量の目安を守って使用してくださいね^^
柔軟剤が衣類に残ってしまうことで、肌荒れなどを起こす可能性もありますので、使用量には注意が必要です。

洗濯ネットはアリ?ナシ?

ブラジャーをそのまま洗濯機に入れるのはNG。型崩れや生地が痛んでしまう可能性があります。

そのため、ブラジャーを洗濯機で洗う場合は、必ず専用ネットや洗濯ネットに入れて洗いましょう。

ブラジャー乾燥機で乾かしてもOK?

ブラジャーを乾燥機で乾かすと生地が傷んでしまう場合があるので、できれば避けたいところ。

また、ブラジャーの水気を取る場合は、タオルをしぼるようにねじって水気を取るのはNG
生地を痛めてしまいます。

水気を取る場合は、乾いたタオルを使いましょう^^

ブラジャー・ナイトブラの洗い方

ブラジャーは手洗いしたほうが傷みにくく、型崩れもしにくくなります。

とはいえ、手洗いは面倒なもの。
ですので今回は、手洗いの方法と、傷みや型崩れを防ぐための洗濯機洗いの方法、それぞれの洗い方をご紹介します^^

ブラジャーの手洗いのやり方

バケツに水を貯め、洗剤を入れます。バケツがない場合は洗面所のボウルに水を貯めてもOK。

次にブラジャーの肩ひもを持って、左右に揺らすようにして洗います。

つけおきすると生地が傷んでしまう場合がありますので、洗剤水に浸けたら、そのまま洗いましょう。

しばらく揺らし洗いしたら、洗剤水を捨てて綺麗な水を貯め直し、揺らしながらすすぎます。
すすぎを何度か繰り返し、洗剤が落ちたらOK。
あとは乾いたタオルで水気を吸い取り、干せばOKです。

ブラジャーを洗濯機で洗う場合

ブラジャーを洗濯機で洗う場合は、専用ネットや洗濯ネットに入れ、オシャレ着コース(ドライコース)かランジェリーコースで洗うのがおすすめです。

ただし、素材によっては自宅で洗濯できない場合もありますので、クオリティタグ(裏に縫い付けてある品質表示)を確認してくださいね^^

ブラジャーの干し方

ブラジャーを干す際は、まず乾いたタオルで水気を拭き取ります。

そして、アンダー部分を洗濯バサミで挟んで、ブラジャーを逆さにした状態で干します。

ストラップを上にして干すと、ストラップのゴムが伸びてしまうことがあります。
そのため、ブラジャーは必ず逆さにして干しましょう。

ブラジャーは毎日洗った方がいい?

気温の低い冬場であっても、汗はかきますし、皮脂も分泌されます。
ですので、当然のことながらブラジャーにも汗や皮脂汚れがついてしまいます。

汗をかく夏場に比べて汚れにくくはなりますが、やはりブラジャーは毎日洗うのがベストです^^

お風呂でブラジャー手洗いはOK?

お風呂でブラジャーを洗うのはアリです。

また、ひとり暮らしの場合、毎日洗濯機を使わないこともありますので、入浴時に下着を洗うというのはおすすめです♪

ただし、洗剤は、体を洗うボディソープなどではなく、中性洗剤を使用してくださいね^^

洗い方は手洗いの方法と同様に、ブラ紐を持って、バケツ(容器)の中で左右に揺らすようにして洗います。

もみ洗いをすると、生地を痛めることがあります。
そのため、左右に揺するようにして汚れを落とし、すすぐ際もゆするようにして洗い流しましょう^^

まとめ

ブラジャーは洗い方によって、寿命にかなりの差が出ます。

型崩れしたブラジャーは、バストの型崩れにも繋がるからキケン!

お気に入りのブラジャーを長くキレイな状態で愛用するためにも、バストをキレイにキープするためにも、正しい洗い方をぜひ実践してくださいね^^

\バストメイクするなら絶対マスト!/